top of page
検索
  • 角田 匠海

摂取カロリーについて


プライベートジムREVIA代表の角田です。


今回の投稿では摂取カロリーについて掘り下げていきます。


皆さんダイエットをする際にカロリーを気にされる方が多いと思いますが、

カロリーはどうして決まっているか考えたことはありますでしょうか。


カロリーとは三大栄養素の合計値によって決まります。


タンパク質    1g当たり 4㎉

炭水化物(糖質) 1g当たり 4㎉

脂質       1g当たり 9㎉


上記の様に栄養素に対してのカロリーが決まっているので

カロリーが高い物=栄養価の高い食べ物となります。


一般的に高カロリーな食べ物は炭水化物と脂質で形成されていることが多いです。

(例)パスタ、ピザ、丼ぶり、菓子パン等々


カロリーを気にして低カロリー商品や最近では0㎉の商品も増えていますが

それらばかり食べていても身体が思ったように変化しません。


カロリーが少ない=栄養が少ない為身体がエネルギー不足になり

代謝が著しく落ちてしまいます。


基本はタンパク質をメイン食材にして、お米、野菜といった具合に

定食屋さんでご飯を食べるイメージを家でも食べて頂けると

バランス良く栄養(カロリー)をとることができます。



上の写真の様なバランスを心がけてお食事をしてみましょう。


また性別、体重によって1日で消費できるカロリーは違うので自分に合った量を

探しながらストレスを出来るだけ少なくし続けることのできる食事を行っていきましょう。


当ジムでは無理な食事制限はせずに健康的に続けれるところを

ご相談させていただきながら提供しています。


身体が変わることで人生が好転していけるように全力でサポートさせて頂きます。

お身体の事でお悩みがある方、困っていることがございましたらいつでもお気軽に

お問い合わせください。





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page