top of page
検索
  • 角田 匠海

運動消費カロリーとは

運動消費カロリーと聞くと何か運動をしなければいけないと、思われがちですが日々の階段を上ったり、歩いたりといった生活の中で身体を動かして消費したカロリーの事を表します。


生活の中で消費カロリーが多い人ほど痩せやすい生活習慣になっています。

日常的に活動が少ない人は消費カロリーが少なくなり食べる量は変えていないが、活動量が減ったために体重が増えるという事が起こってしまいます。


では同様な行動が消費カロリーが多いのでしょうか?


デスクワーク 1時間当たり  113㎉

ジョギング  1時間当たり  441㎉

読書     1時間当たり  82㎉


体重にもよって消費カロリーは変わってきますが、平均的な行動による消費カロリーとなっています。

多いと思いましたか?それとも少ないと思いましたか?


運動消費カロリーを増やそうとしていきなりジョギングを1時間するのはハードルが高いのでまずは15分のウォーキングや読書をして何もしていない時間を減らしていきましょう!


身体を動かす事に関しては動かさないより、絶対に動かした方が身体にも心にもいいので、ご自身の好きなものを食べるために少し身体動かそうか、ぐらいの気持ちでスタートすると続きやすかったり習慣になりやすいので、最初の動機は何でもいいのでまずはやってみましょう!



ストレスをかけることなく継続できることがまずは初めの取り掛かりとしておススメです。








閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page