top of page
検索
  • 角田 匠海

ブロッコリーを食べるとどうなるの?

こんにちは!

プライベートジムREVIA代表の角田です。


今回の投稿ではブロッコリーを食べると身体にどのような

効果があるのかについての投稿になります。




皆さんブロッコリーといえば栄養価が高そう、マッチョの人が食べてそうな

イメージがあるのではないでしょうか。


ブロッコリーがもたらしてくれる効果


・糖質、脂質の代謝を高めてくれる。

ブロッコリーに含まれているビタミンが糖質の代謝を高めてくれます。

そして「クロム」というミネラルが脂質、糖質の代謝を高め身体に脂肪をつきにくくしてくれます。



・美肌効果

ビタミンCが豊富に含まれているため、コラーゲンの生成を促す作用があり、しわ、たるみ

の予防改善の効果を期待できます。


・むくみ解消効果

ブロッコリーに含まれているカリウムという成分が体内の水分を体外に排出してくれる効果がある為むくみの解消が期待できます。

合わせてしっかり水分を摂取していると効率よくむくみの解消することはできます。


・便秘対策

ブロッコリーは食物繊維の含有量も多く、便秘対策に効果的です。ブロッコリーに含まれる食物繊維は不溶性(水に溶けにくい性質)で、腸内で水分を吸収してカサを増します。その結果、腸のぜん動運動が促されお通じの改善効果が期待できます。


野菜一つ食べるにしても何を食べると身体がどう反応するのか知っているか、

知らないかでスーパーの食材選びが変わってくるのではないでしょうか。


食材のメリットを最大限生かすことによってスムーズなボディーメイクを

行っていきましょう。


またREVIAでは一人一人に合わせた食事の案内、ご提案をさせて頂きます。

お身体の事でお悩み、お困りの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。


最後までお読みいただきありがとうございました。






閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page